親子で学ぶ! 心肺蘇生法教室
BLS沖縄  沖縄県内で、一般市民~医療従事者を対象に救急心肺蘇生法(BLS;CPR/AED)や応急手当(ファーストエイド)コースの公募講習や出張講習を開催しております。
 主に、救急法の世界的権威であるアメリカ心臓協会のコースやメディック・ファーストエイドのコースを中心に提供しております。

BLS沖縄とは?
AHA公式講習
医療従事者向け
PEARSプロバイダー
医療従事者、養護教諭、保育園看護師、教員、ライフセイバー向け
BLSプロバイダー
企業、学校教職員、幼稚園教諭、保育士、軍雇用員向け
ハートセイバーCPR AED
企業、学校教職員、幼稚園教諭、保育士、軍雇用員向け
ハートセイバー・ファーストエイド
子育て中の方、乳幼児の心肺蘇生法と窒息対処法を学びたい方
赤ちゃんと子どもの心肺蘇生法
MFA公式講習
小学校教職員、幼稚園教諭、保育士、学童職員向けフルコース
チャイルドケアプラス
小学校教職員、幼稚園教諭、保育士、学童職員向け応急手当コース
エマージェンシーケア・ファーストエイド
医療従事者を含む血液・体液感染の恐れのある方向け
血液感染性病原体プログラム(BBP)
PUSHプロジェクト
親子で心肺蘇生法を学び、命の大切さや助け合う気持ちを育む
親子で学ぶ心臓マッサージ教室
親子で心肺蘇生法を学び、命の大切さや助け合う気持ちを育む
小児救命法&アナフィラキシー対応

 お問合せ 



BLS沖縄ブログ
BLS沖縄公式フェイスブック





BLS横浜

日本医療教授システム学会AHA国際トレーニングセンター

メディック・ファーストエイド
★親子で学ぶ! 心肺蘇生法教室★

 このコースは、幼い頃から心肺蘇生法教育にふれることで、「命の大切さ」や「助け合う気持ち」、「困っている人へ手を差し伸べる勇気」を育む事をねらいとしております。
 また、「命の大切さ」を知ることで「いじめ」問題の減少にもつながればとの願いも込めております。

開催予定日  会場  受付状況
2016年7月18日( 那覇市内 定員満了


 学校で友達が倒れた場合...

お父さんやお母さんが倒れた場合...

どうしたらいいの...?


・進行にはNPO法人大阪ライフサポート協会が全国展開しているPUSHプロジェクトのDVD教材「たかう!救急アニメ 救え!ボジョレー!!」を一部使用しますが、全体としてはBLS沖縄オリジナルコースとなります。(PUSH講習の正式修了証の発行などはございません
 小さな子どもでもよく分かるアニメーション仕立ての映像教材を使って進めますますので、家族で一緒に学ぶことができます。

 1家族で1体のトレーニングマネキン(実質的には、成人サイズマネキン・小児サイズマネキンの計2体)を専有して学習しますので、他の救急法講習会では体験できない、口対口の人工呼吸の練習も可能です。





コース名 親子で学ぶ! 心肺蘇生法教室
コース内容 家族で人の命を救う方法を学ぶ事ができます。
参加資格 保育園~中学生以下(親子同伴2名~5名以内
※託児スペースなどはございませんが、赤ちゃん連れでのご参加も可能です。
コース内容 1.人が倒れていたらどうする?
2.心臓の働き
3.心臓がとまっていたらどうする? 胸骨圧迫
4.息が止まっていたら、息を吹き込んであげよう 人工呼吸
5.AEDってなに? どうやって使うの?
6.喉にものが詰まった時 窒息解除法
7.119番通報の練習してみよう!

【オプション】 
・赤ちゃんの救命法、等 (リクエストがあれば自由記載欄に記入下さい)

受講料 無料
コース時間 2時間程度
修了証 なし
 

Copyright(C)2012-2016 BLS OKINAWA All Rights Reserved