Copyright(C)2012-2018.

 BLS-Okinawa  http://www.bls.okinawa All Rights Reserved.

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

親子向け心肺蘇生法講習

PUSHプロジェクト賛同企画

親子で学ぶ心肺蘇生法 

 

・5月3日 終了

 このコースは、幼い頃から心肺蘇生法教育にふれることで、「命の大切さ」や「助け合う気持ち」、「困っている人へ手を差し伸べる勇気」を育む事をねらいとしております。
 また、「命の大切さ」を知ることで「いじめ」問題の減少にもつながればとの願いも込めております。

学校で友達が倒れた場合...

お父さんやお母さんが倒れた場合...

どうしたらいいの...?

 進行にはNPO法人大阪ライフサポート協会が全国展開しているPUSHプロジェクトのDVD教材「たかう!救急アニメ 救え!ボジョレー!!」を一部使用しますが、全体としてはBLS沖縄オリジナルコースとなります。(修了証の発行などはございません)
 小さな子どもでもよく分かるアニメーション仕立ての映像教材を使って進めますますので、家族で一緒に学ぶことができます。
 1家族で1体のトレーニングマネキン(実質的には、成人サイズマネキン・小児サイズマネキンの計2体)を専有して学習しますので、他の救急法講習会では体験できない、口対口の人工呼吸の練習も可能です。

コース概要

家族で人の命を救う方法を学ぶ事ができます。

受講資格

小学生以下(親子同伴5名以内)

コース内容

1.人が倒れていたらどうする?
2.心臓の働き
3.心臓がとまっていたらどうする? 胸骨圧迫
4.息が止まっていたら、息を吹き込んであげよう 人工呼吸
5.AEDってなに? どうやって使うの?
6.喉にものが詰まった時 窒息解除法
7.119番通報の練習してみよう!

受講料:1家族500円(消耗品代)

コース時間:1時間程度

修了証(カード):なし